ケチャッピーのブログ

会社員からブロガーになろうとする途中経過。生きていて思うことを中心に書いていきます。雑記ブログ。Twitterやってます(@ion18441965)。

【スポンサーリンク】

会社に依存せずに働く為にブログを始めたが、なんやかんや会社楽しい時もある。

 

 

こんにちはケチャッピーです。

 

なんだかんだで引っ越しが4回目になります。日本を感じれるような所に異動が決定しました。

 

首都圏で1年間過ごす中で、時間が嫌という程にあり、悩む時間が多かった。結果が出ない自分に対して、周りに流されてしまう自分に対して。

 

結局は自分以外の外的要因によって自分の時間を無くしていた事に気づいたので、年明けからは仕事中に読書三昧でした。

 

もちろんやる事は最低限やって。後は1日で終わるような事を2日にワザと刻んだりしてた。

 

バチあたりなことしてるなあとかも思ったけど、その分後で還元すれば良いかという、楽観的かつ、図太い性格を持ち合わせていたおかげで、ほぼ半年間本の虫として生きることができました。

 

これで引越は4回目になるけど、毎年人間関係がアップデートされて行くのは、内向的な自分にとって良い事だと考えている。

 

自ら意思決定しなくとも、その環境に強制的に置かれるから。デメリットとしては、自発的に行動して人間関係の構築をしなくなっていくとうこと。またゼロベースから人間関係が始まる為、そこにストレスを感じてしまうこと。

 

徐々にではあるが、地元にも近づいて行ってる。長期で見ると今の所、地元の近くで働くという夢を叶えられている。

 

 

 

その中で「ブログ」をせっせと書いて来たが、読まれない。

 

読まれないとやはり、どれだけ自分が楽しんで書いていても、ひたすら水面に水切りをしてるだけの様でむなしさが残る。

 

格安simや、生活費の見直しで貯金する仕組み、積立NISAを後々やっていく事が見えてきた今、ブログが本当に必要なのか??みたいな自問自答を最近している。

 

そもそもブログを始めたきっかけって、会社辞めたすぎてブログ読み漁ってたら、ヒトデブログに出会ったから。そこで、はてなブログのproにしてAdSense通すと収益が発生する事を知った。

 

4ヶ月くらい書きまくった結果140円稼げた。感動を覚えた。けど、稼ぐ事が目的化していた自分はそこで満足してしまい、地道に書いていればいつか誰かが読んでくれて、拡散してくれて。。なんて甘い事を考えていた。

 

現実はそう甘くは無かった。読まれないショックでしばらく書かない時期もあった。そのうち会社嫌やけど、会社に居続けるメリットを考えるようになり、安定収入にぶら下がりながらブログや書く仕事に対して羽ばたいていく準備を整えるのが最適解となった。

 

リスクをとって思考停止で辞めるよりかは、もっと営業マンとして人と触れ合って、密な関係を持って惜しまれて辞める、夢を応援してもらって辞めるみたいなのが、1番良いなぁとか、思いながら書いてます。

 

最近は和食に凄い興味があって、それについて勉強した事を追々纏めます。

とりあえず兼業で着実に積み上げる。